安来みちくさ便り

神様も一息つきたくなる 島根県 安来市

神無月に八百万の神が集まる島根県の出雲大社。神々が移動するその道すがら、安来にそびえる十神山で一息つかれるという民間伝承が今も言い伝えられています神様も一息つきたくなる安来は、まだまだ知られていないやすらぎを感じられる場所があり、人の営みによってもたらされるやすらぎに触れられる町。このウェブマガジンでは「自然」「食」「人」をテーマに、旅の途中でみちくさしたくなる、心やすらぐ安来のストーリーをお届けします。